業界レポート、無料ダウンロード

【無料招待】観光客の入国も再開見込み!国際業務分野への注力を検討されている事務所様に向けた説明会のご案内

【無料招待】観光客の入国も再開見込み!国際業務分野への注力を検討されている事務所様に向けた説明会のご案内

みなさま、いつもメルマガをご愛読いただきまして、ありがとうございます。 株式会社船井総合研究所 士業支援部 企業法務グループの大橋です。 今回は、2022年7月5日に開催いたします「士業向け国際業務経営研究会」説明会に関するご案内をさせていただきます。 新規入国が再開して約2か月程度が経ちますが、 6月からは入国者数の上限を2倍に緩和、観光目的の入国再開も検討されている等の報道も出

続きを読む >>

【無料招待】新規入国再開後の国際業務分野はどうなる?他事務所様の成功事例大公開!6月24日開催「士業向け国際業務経営研究会説明会」

【無料招待】新規入国再開後の国際業務分野はどうなる?他事務所様の成功事例大公開!6月24日開催「士業向け国際業務経営研究会説明会」

みなさま、いつもメルマガをご愛読いただきまして、ありがとうございます。 株式会社船井総合研究所 士業支援部 企業法務グループの大橋です。 今回は、2022年6月24日に開催いたします「士業向け国際業務経営研究会」説明会に関するご案内をさせていただきます。 2022年4月10日より新規入国の上限が10,000人に拡大され、新規入国の規制の緩和が進んでいます。2020年から新型コロナウイ

続きを読む >>

弁護士が入管申請取次業務を実施するメリットとは

弁護士が入管申請取次業務を実施するメリットとは

こんにちは。株式会社船井総合研究所 士業支援部 企業法務グループの依田です。 いつもメルマガをご愛読いただき誠にありがとうございます。 弁護士が入管申請取次業務を実施するメリットとは 本コラムでは弁護士が入管申請取次業務を行う事務所にとってのメリットを解説いたします。 「入管業務は行政書士がする業務」、「弁護士は弁護士しかできない業務に専念するべき」とお考えの方もいらっしゃるかと思いま

続きを読む >>

なぜ行政書士が外国人ビザ・在留資格申請業務を扱うべきか

なぜ行政書士が外国人ビザ・在留資格申請業務を扱うべきか

こんにちは。株式会社船井総合研究所 士業支援部 企業法務グループの依田です。 いつもメルマガをご愛読いただき誠にありがとうございます。 なぜ行政書士が外国人ビザ・在留資格申請業務を扱うべきか 本コラムでは行政書士事務所様に向けて、外国人ビザ申請・在留資格申請サポートを扱う必要性について解説させていただきます。 なぜ今、外国人支援業務に取り組むべきなのか、新型コロナウイルス感染症の影

続きを読む >>

船井総研の士業事務所向けWebマーケティングとは

船井総研の士業事務所向けWebマーケティングとは

こんにちは。株式会社船井総合研究所 士業支援部 企業法務グループの依田です。 いつもメルマガをご愛読いただき誠にありがとうございます。 船井総研の士業事務所向けWebマーケティングとは 本コラムでは士業事務所様に向けてWebマーケティング戦略に関する解説をさせていただきます。 士業マーケットにおける資格者数は年々増加していることはご存じでしょうか。 今後、資格者数が増加することで1事

続きを読む >>

行政書士が取り組むべき外国人支援業務とは

行政書士が取り組むべき外国人支援業務とは

こんにちは。株式会社船井総合研究所 士業支援部 企業法務グループの依田です。 いつもメルマガをご愛読いただき誠にありがとうございます。 行政書士が取り組むべき外国人支援業務とは 本コラムでは行政書士事務所様に向けて外国人支援業務に関する解説をさせていただきます。弊社主催の士業向け国際業務経営研究会2月度例会では、コロナ禍でも成果を上げられているゲスト講師4名をお呼びし、うち2名は行政書士

続きを読む >>

船井総研の行政書士向けコンサルティングとは

船井総研の行政書士向けコンサルティングとは

こんにちは。株式会社船井総合研究所 士業支援部 企業法務グループの依田です。 いつもメルマガをご愛読いただき誠にありがとうございます。 船井総研の行政書士向けコンサルティング 行政書士資格者の方で、行政書士での独立開業や事業拡大に不安に思っている方も多いのではないでしょうか? 行政書士は、許認可業務の件数を積み重ねる形で売上を構築することになるため、反響数の減少がダイレクトに業績の悪化

続きを読む >>

国際業務を扱う行政書士のメリットは?生き残る事務所になるための事業戦略

国際業務を扱う行政書士のメリットは?生き残る事務所になるための事業戦略

いつもメルマガを購読いただきまして、ありがとうございます。 株式会社船井総合研究所 企業法務グループの大橋です。 本コラムでは国際業務分野について取り組まれている、または取り組みを検討されている行政書士事務所様に向けて、参入のメリットと検討すべき事業戦略について解説いたします。 本コラムでお伝えしたい内容 行政書士の先生方が取り扱う業務内容の全体像の整理から、国際業務分野に関する最

続きを読む >>

法律事務所開業時・独立時にイミグレーション分野がオススメな理由

法律事務所開業時・独立時にイミグレーション分野がオススメな理由

こんにちは。株式会社船井総合研究所 士業支援部 企業法務グループの依田です。 いつもご愛読いただき誠にありがとうございます。 法律事務所開業・独立で知っておくべきこと 弁護士数は年々増加しており、2022年1月時点では、全国に42,991人の弁護士がいるとされています。競争環境が激化しており、弁護士の方々の選択肢としては独立開業または大手法人への所属することの2極化が進んでいます。

続きを読む >>

【弁護士編】イミグレーションマーケットにおけるマーケティング戦略

【弁護士編】イミグレーションマーケットにおけるマーケティング戦略

いつもメルマガを購読いただきまして、ありがとうございます。 株式会社船井総合研究所 企業法務グループの大橋です。 本コラムでは国際業務分野について取り組まれている、または取り組みを検討されている法律事務所様に向けてマーケティング戦略に関する解説をさせていただきます。 弁護士の先生方の強みは在留資格等の手続は対応可能なだけでなく、外国人雇用を行う企業への訴訟をはじめとした紛争対応までト

続きを読む >>

次のページを見る >>
PAGE TOP